Research
object
03

再生可能エネルギー

Renewable Energy

研究内容RESEARCH

再生可能エネルギー100%による電源供給

再生可能エネルギー利用の最適化

最適な再生可能エネルギー発電設備容量を決定するための多目的最適化手法の開発

福井大学、株式会社メイキット、株式会社マチス教育システム

電力供給に支障を生じない最適制御手法の開発

琉球大学、株式会社メイキット、株式会社マチス教育システム

経済性、環境性や電力供給信頼性を確保できる最適な電力供給方式の検討

大阪工業大学

CO2排出量の100%の削減

本研究開発課題では、再生可能エネルギーを100%利用したカーボンフリーな陸上養殖システムを研究の対象とします。

変動性の高い再生可能エネルギーを十全に活用しかつ経済性と信頼性を満足する電力供給を実現するため、最適な電力供給システムの構成・制御方法を検討します。

また、IoT技術を活用して各種データを収集し、発電電力・負荷を予測することで最適なエネルギーマネージメントが達成できます。

気象観測機

気象観測機

垂直軸風力発電システム

垂直軸風力発電システム

研究メンバーMEMBER

千住 智信

千住 智信SENJYU Tomonobu

琉球大学工学部教授

仲泊 明徒

仲泊 明徒NAKADOMARI Akito

琉球大学研究推進機構
共創拠点運営部門 RA

参画機関ORGANIZATIONS

ニュースNEWS

INFORMATIONお知らせ